プロタゴスクールとは|子ども・小学生のプログラミング・ロボット教室|プロタゴスクール

1dayプログラミングって??

これから必要となるプログラミングに一人でも多くのお子様に興味を持つキッカケとなるよう、「Scratch」 でのプログラミングが体験できるプログラムになります。

 

ポイント

コンピュータがはじめてでも大丈夫!

小学生向けプログラミングスクール永福町エリアNo.1のプロタゴスクールの講師がローマ字入力やパソコンの基本操作からスタートするので「パソコンははじめてだけど、大丈夫かな?」というお子さまも安心して参加できます。

生徒の2人につき、先生が1人の手厚いサポート

「はじめての環境が一人だとなかなか馴染むことができないかも?」とお考えでも安心!普段から小学生と接している講師が常に隣についてサポートするので、楽しみながらプログラミングを体験することができます。

今年の4月から小学校で必修化となるプログラミングを先取り

2020年4月から全ての小学校でプログラミングが必修科となります。今回は小学校でも使用するビジュアルプログラミング言語のScratchを使って、オリジナルゲームを作るので授業で始まる一足先にプログラミングに触れることができます。

コンピュータと独自システムをご用意

コンピュータをご用意しているので手ぶらでご参加することができます。通常の授業で使っている小学生が楽しみながら学べる独自のシステムを特別にご利用することができます。

体験会当日の流れ

  • 5分オリエンテーション
    プログラミングを楽しんでもらえるようにアイスブレイクを!
  • 15分スクラッチに慣れよう
    まずは、体験会で使う「Scratch(スクラッチ)」の操作ができるように簡単なレクチャーを行ないます。
  • 5分迷路ゲームを動かそう
    実際につくってみるゲームのお手本で遊んでみます。どういう仕組みになっているかイメージをしてみましょう!
  • 50分迷路ゲームを作ろう
    スクラッチをつかってプログラミングをしてみましょう!わからないところをその場で解決できるのが対面での体験会のメリットです。
    はじめての方も楽しんでできるようサポートいたします!
  • 15分作った作品を発表しよう
    みんなで作った作品をお互いに見てみましょう!同じお手本を見ていても、工夫やプログラムの作り方が違ったりと
    プログラミングを違った一面から楽しむことができます!

対象学年

小学1年生 〜 小学4年生 が対象となります。対象外での参加ご希望等ございましたらお気軽にご相談ください。

参加費・お持ち物

参加費:2,500 円

持ち物:必要な持ち物は特にございません。参加費のみご持参ください。

開催日程

※各回、定員4名

2020年2月11日(火:祝) 9:00 – 10:30 11:00 – 12:30 13:00 – 15:00 15:30 – 17:00
2020年2月14日(月:祝) 9:00 – 10:30 11:00 – 12:30 13:00 – 15:00

保護者様の声

はじめてでも安心だった!

家ではタブレットは使っているものの、パソコンをさわらせていないのではじめてでもできるか不安でしたが、少人数で先生方がクリックの仕方から丁寧に教えてくれるので娘もスムーズにプログラミングを体験することができた。

小学1年生母

息子の心の火をつけてくれた!

いつも家ではゲームをやってばかりなので、どうせならやるだけでなく、作ってみたら?との考えで参加してみると、あっという間にパソコンに釘付けになり、「楽しい!もっとやりたい!」と息子の心に火をつけてくれるきっかけとなった。

小学4年生母

プログラミングって思っていたよりも簡単!

今年の4月から小学校でプログラミングが必修化すると聞いていたので、参加してみたところ、私が思っていたよりも簡単でわかりやすく、これならうちの子(小学校1年生)でもできると思い、プログラミングの習いごとを始めることになった。

小学3年生母

ご予約・ご質問はお電話にて受付中!

受付時間:9:00〜20:00(月~日)

たった1日で
完成することができるの?

90分間の授業でScratchに慣れていただき、実際に迷路ゲームを完成するところまでできます。もちろん、プログラミングをマスターするところまでは難しいですが、自分でプログラムしたものが思い通りに動く楽しさを感じ、ITやプログラミングに興味を持つキッカケとなるようサポートさせて頂きます。

定員が4人と少人数で取り組むため、講師との距離も近く、密度の濃い90分間をお届けすることをお約束します。