プログラミングプロタゴスクール子育て論

プログラミング以外に身につくこと

投稿日:
プログラミング教育で身につくプログラミング以外のスキル 小学生の間にプログラミングを学ぶことでどんなメリットがあるのかを 今日はお伝えいたします。 まず、前提としてプログラミング教育で身につく論理的な思考力などではなく 今回はより細かく具体的なメリットをお伝えします。 1. タイピング能力 2. ローマ字の習得 3. パソコンの構造理解 4. ITリテラシーの向上 1. タイピング能力はプログラミングスクールによって違いはあるものの、 多くのプログラミングスクールではタイピング能力を身につけることができます。 タイピングはパソコンを扱う上で、基本です。インターネット検索などもタイピングが早いとパソコンを活用することができます。 2. ローマ字を習得することができます。これはタイピングと似ていますが、ローマ字での入力を覚えることができます。 3. パソコンの構造理解をすることができます。これは少人数でしっかりと子供に寄り添う教室限定ですが、プログラミングした内容を保存したり 画像を取得したり、フォルダ構造や保存やドラッグといったアクションを自然と身につけることができます。 4. ITリテラシーの向上が見込めます。そもそも現代に飛び交うインターネット関連の言語は日々増加しています。 どこかで学習をしていなければ、言葉の理解ができないため入門のハードルがかなり高いです。 このように細かなスキルですが、プログラミングの主目的以外にも 将来的に小学生の頃に学んでおいてよかったな!と思えるものがたくさんあります!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です